Java

Tips

演算子の優先順位と結合規則

下記の演算子の優先順で同列にあるものは基本的に左から評価する。

優先順位演算子結合規則
高い[ ] . (パラメータのリスト) x++ x--
++x --x +x ~ !
new (型)x
* / %
+ -
<< >> >>>
< > <= >= instanceof
== !=
&
^
|
&&
||
? :
低い= += -= *= /= %= &= ^= |= <<= >>= >>>=

コレクション

  1. // ライブラリ
  2. import java.util.ArrayList;
  3. import java.util.List;
  4.  
  5. class TestClass{
  6.     public TestClass(){
  7.     }
  8.  
  9.     public void mainTest() {
  10.         // String型(ジェネリクス)のリストクラスを生成
  11.            List<String> list = new ArrayList<String>();
  12.         list.add("aa"); // 要素aaを追加
  13.     }
  14. }
  1. // ライブラリ
  2. import java.util.HashMap;
  3.  
  4. class TestClass{
  5.     public TestClass(){
  6.     }
  7.  
  8.     public void mainTest() {
  9.         // String型キーでString型の値を持つのリストクラスを生成
  10.            HashMap<String, String> hashmap = new HashMap<String, String>();
  11.         hashmap.put("1page","java"); // キー"1page"に"java"という値を設定
  12.         hashmap.get("1page");// "java"という値を取得
  13.     }
  14. }

ファイル操作

  • ファイル入力
    ファイル場所を指定し、ファイルの読み込み種類事に処理を分けて記載する。
    1. // ライブラリ読み込み
    2. import java.io.File;
    3. import java.io.FileReader;
    4. import java.io.FileNotFoundException;
    5. import java.io.IOException;
    6. import java.io.BufferedReader;
    7. import java.io.FileInputStream;
    8. // 以下はファイル出力しなければ不要
    9. import java.io.FileOutputStream;
    10.  
    11. public class ReadFile {
    12.   /**
    13.    * 1文字づつ読み込む場合
    14.   **/
    15.   public void 1moji() {
    16.     // ファイル操作は何が起こるかわからない為、必ず例外処理を行う。
    17.     try {
    18.       // ファイルクラスのインスタンス生成 引数にファイルまでのパスを指定
    19.       File file = new File("c:¥¥tmp¥¥test.txt");
    20.       // ファイルクラスを引数に、ファイル読み込みクラスのインスタンス生成
    21.       FileReader filereader = new FileReader(file);
    22.  
    23.       int ch;
    24.       //1文字ずつ文字を読み込み
    25.       while((ch = filereader.read()) != -1){
    26.         System.out.print((char)ch);
    27.       }
    28.       //ファイルストリームを閉じる(リソースの開放)
    29.       filereader.close();
    30.     // 以下ファイル入力処理の例外処理
    31.     } catch(FileNotFoundException e) {
    32.       System.out.println(e);
    33.     } catch(IOException e) {
    34.       System.out.println(e);
    35.     }
    36.   }
    37.  
    38.   /**
    39.    * 1行づつ文字を読み込む場合
    40.   **/
    41.   public void 1line() {
    42.     // ファイル操作は何が起こるかわからない為、必ず例外処理を行う。
    43.     try {
    44.       // ファイルクラスのインスタンス生成 引数にファイルまでのパスを指定
    45.       File file = new File("c:¥¥tmp¥¥test.txt");
    46.       // ファイルクラスを引数に、ファイル読み込みクラスのインスタンス生成
    47.       FileReader filereader = new FileReader(file);
    48.       // ファイル読み込みクラスを引数に、読み込みバッファクラスのインスタンスを生成
    49.       BufferedReader bufferedReader = new BufferedReader(fileReader);
    50.       String line;
    51.       //1行ずつ文字を読み込み
    52.       while ((line = bufferedReader.readLine()) != null) {
    53.         System.out.print(line);
    54.       }
    55.       //ファイルストリームを閉じる(リソースの開放)
    56.       filereader.close();
    57.     // 以下ファイル入力処理の例外処理
    58.     } catch(FileNotFoundException e) {
    59.       System.out.println(e);
    60.     } catch(IOException e) {
    61.       System.out.println(e);
    62.     }
    63.   }
    64.  
    65.   /**
    66.    * 1バイトづつファイルを読み込む場合
    67.   **/
    68.   public void binaryFile() {
    69.         try {
    70.             // バイナリファイルの読み込み
    71.             FileInputStream fis = new FileInputStream("input.png");
    72.             // バイナリファイルの出力ファイル
    73.             FileOutputStream fos = new FileOutputStream("output.png");
    74.             int c = 0 ;
    75.             // 1バイトづつ読み込みコピー
    76.             while((c = fis.read()) != -1){
    77.                 fos.write(c);
    78.             }
    79.             // リソースの開放
    80.             fis.close();
    81.             fos.close();
    82.         } catch (Exception e) {
    83.             e.printStackTrace();
    84.         }
    85.   }
    86.  
    87. }
  • ファイル出力
    出力するファイル場所を指定し、出力するファイルの種類ごとに処理を分けて記載する。
    1. // ライブラリ読み込み
    2. import java.io.FileWriter;
    3. import java.io.IOException;
    4. import java.io.FileOutputStream;
    5. // 以下はファイル入力しなければ不要
    6. import java.io.FileInputStream;
    7.  
    8.  
    9. public class WriteFile {
    10.   /**
    11.    * 1行づつテキストファイル出力する場合
    12.   **/
    13.   public void textFile() {
    14.     // ファイル操作は何が起こるかわからない為、必ず例外処理を行う。
    15.         try {
    16.             // ファイルクラスのインスタンス生成 引数にファイルまでのパスを指定
    17.             File file = new File("c:¥¥tmp¥¥test.txt");
    18.             // ファイルクラスを引数に、ファイル書き込みクラスのインスタンス生成
    19.             FileWriter fw = new FileWriter(file);
    20.             // ファイル書き込み
    21.             fw.write("テスト");
    22.             // ファイルを閉じる(リソースの開放)
    23.             fw.close();
    24.         } catch (IOException ex) {
    25.             ex.printStackTrace();
    26.         }
    27.     }
    28.  
    29.  /**
    30.    * 1バイトづつファイルを出力する場合
    31.   **/
    32.   public void binaryFile() {
    33.         try {
    34.             // バイナリファイルの読み込み
    35.             FileInputStream fis = new FileInputStream("input.png");
    36.             // バイナリファイルの出力ファイル
    37.             FileOutputStream fos = new FileOutputStream("output.png");
    38.             int c = 0 ;
    39.             // 1バイトづつ読み込みコピー
    40.             while((c = fis.read()) != -1){
    41.                 fos.write(c);
    42.             }
    43.             // リソースの開放
    44.             fis.close();
    45.             fos.close();
    46.         } catch (Exception e) {
    47.             e.printStackTrace();
    48.         }
    49.   }
    50. }

データベース操作

  • JDBC(Java Database Connectivity)
    OracleやPostgreSQLなどの各データベースに接続する為のパッケージ
    1. // ライブラリ読み込み
    2. import java.sql.DriverManager;
    3. import java.sql.Connection;
    4.  
    5. public class dbConnect {
    6.   /**
    7.    * oracle用
    8.   **/
    9.   public void oracle() {
    10.     //Oracle用のJDBCドライバーをロードする
    11.     Class.forName("oracle.jdbc.driver.OracleDriver");    //JDBCドライバクラス名
    12.     //コネクションを取得する
    13.     Connection conn = DriverManager.getConnection(
    14.             "jdbc:oracle:thin:@localhost:1521:TESTDB",    //URL
    15.             "USER01",     //ユーザID
    16.             "PASSWORD"    //パスワード
    17.     );
    18.   }
    19.  
    20.   /**
    21.    * mySQL用
    22.   **/
    23.   public void mysql() {
    24.     //mysql用のJDBCドライバーをロードする
    25.     Class.forName("com.mysql.jdbc.Driver").newInstance();   //JDBCドライバクラス名
    26.     //コネクションを取得する
    27.     Connection conn = DriverManager.getConnection(
    28.             "jdbc:mysql://localhost:3306/test",    //URL
    29.             "USER01",     //ユーザID
    30.             "PASSWORD"    //パスワード
    31.     );
    32.   }
    33.  
    34.   /**
    35.    * PostgreSQL用
    36.   **/
    37.   public void postgresql() {
    38.     //postgresql用のJDBCドライバーをロードする
    39.     Class.forName("org.postgresql.Driver");   //JDBCドライバクラス名
    40.     //コネクションを取得する
    41.     Connection conn = DriverManager.getConnection(
    42.             "jdbc:postgresql://localhost:5432/test",    //URL
    43.             "USER01",     //ユーザID
    44.             "PASSWORD"    //パスワード
    45.     );
    46.   }
    47. }

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-29 (月) 15:47:27 (202d)